サラダパフェのベビーリーフ

「EAST COAST FINEGLAMPING茨城ひたちなか」の食事には地元新鮮野菜を、農家の方に協力をいただいたり、直売場で仕入れたり、様々な人のお力で調達しております。

 本日は、サラダパフェに使用していますベビーリーフを作ってくださっている農園に行ってみました。

ハウスの中には一面、美しい緑が広がっていました。



 数種類のベビーリーフを毎日収穫するには、毎日種を蒔いて発芽する日をコントロールしながら収穫時期を見極めて、毎朝手摘みで収穫されるそうです。

植物は天候や気温で思った様にはいかず、明日に収穫しようと思っていても、急に温度が上がりあっと言う間にベビーリーフとしての収穫時期を逃し、無駄にしてしまうこともあり、苦労の上にFINEGLAMPINGに届けてくださっていることを知り、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

ベビーリーフは新芽を一度摘み取ると、二度目の収穫はできないらしく、大変貴重なものだと知りました。とれたてをすぐに届けていただいており、スーパーに並ぶベビーリーフとは新鮮さがまるで違うことも知りました。高野様ありがとうございます。


このベビーリーフがサラダパフェとなります。

食材への探求、まだまだ続きます。

では、次回をお楽しみに・・・

作者:DAI

閲覧数:65回0件のコメント

最新記事

すべて表示